料理ができないときに便利!種類が豊富で安い『お惣菜のいながき』

いながきの惣菜その他の食品 other food
スポンサーリンク

お惣菜のいながき inagaki

お惣菜のいながきは、このサイト『ウサギさんの耳より情報』で紹介している
千林商店街にあるお店です。

千林商店街は大阪の観光スポット!日用品から食料品までとにかく安い
千林商店街は、大阪市旭区にあって、有名な3大商店街の1つです。ファッションから食料品、日用品となんでも買うことができて、とにかく安い!歴史もあって大阪の観光スポットになっています。

千林商店街は、大阪市旭区にあります。

いながきの利用法

お惣菜屋さんの利用法って、

  • 作る時間がないとき
  • 作るのが面倒なとき

そんなときに買ってきて食べるに決まってる

と思うかもしれませんが、お惣菜屋さんがあって本当によかったと思う場合もあるのです。

以前にも書いていることと少々内容が重複になってしまいますが、わたしは腕に大ケガをして3ヶ月ぐらいは、ほぼ使えませんでした。

退院前にリハビリをしていると、療法士さんが同じように腕が使えない知り合いについて

「お惣菜の小分けをたくさん買ってきて、冷凍して食べてると言ってましたよ」

と教えてくれました。

なるほど

片手では材料を切れないので、簡単な料理、毎日ベーコンエッグにでもしようかと考えていたので、よいアイデアをもらいました。

でも、最寄りのスーパーのお惣菜、すぐに飽きてしまいませんか?
種類も少ないですよね。

かと言って、ちょっとしたモールやデパートのお惣菜売り場は、なかなかのお値段になっています。そんなときに思いついたのが

市場

市場のお惣菜屋さんは安いです。
しかし、近所に市場はありません。そして閃いたのが

千林商店街

ここは、商店街という名前ではあるけれど、市場のようなものです。

そして、『お惣菜のいながき』にすっかりお世話になることになりました。

いながきのお惣菜は安い

いながきのお惣菜は、ほぼ

200円〜250円

180円のものもありますが、揚げ物なら250円以上にもなります。

デパートでは、安くて300円台、400円500円も普通です。そういうお惣菜を見ると

「いながきで買った方がいいわ」

と思ってしまいます。

しかも、

添加物無添加

うれしいですね。

お勧め惣菜

本日の購入品はこれ

いながきのお惣菜

左上から、おでん、菜の花、エビの天ぷら、わかさぎ、こいも、山蕗、たけのこ、大根、ごぼう

いったい何をやるつもり?と言われそうですが。

実は、大ケガの腕からプレート等を抜く手術をしました。しばらくは満足なものが作れないので、また、お世話になります。

これで、合計2,200円ほど

いつも買うのは、エビの天ぷら

そして、おいしいので、ついつい追加してしまう

おでん (90円、100円)

味は、ちょうどよい塩梅のおいしさです。

また、お弁当も販売しているし、予約などもできるようですので注文してみてください。

いながきの営業日

お惣菜のいながきは、日曜日が定休日になっています

「日曜日はうちだけ」

とお店の方が言われるぐらい、千林商店街では異例なので、お買い物には気をつけてください。

お惣菜のいながきへのアクセス

場所は、大阪メトロ谷町線の千林大宮または、京阪本縁の千林が最寄りの駅です。

自転車用の駐車場はありますが、車の駐車場はないので付近の駐車場を利用することになります。

 

  最寄駅大阪メトロ谷町線千林大宮駅
京阪本線千林駅
営業時間18:00ごろ売切れ終了
休日日曜日
駐車場自転車用のみ
WEB サイトhttps://www.senbayashi.com千林商店街

コメント

タイトルとURLをコピーしました