モロゾフと言えばチーズケーキ、窯出しチーズケーキは関西1店舗のみ

窯出しチーズケーキ洋菓子(ケーキ)cake
スポンサーリンク
スポンサーリンク

窯出しチーズケーキ kamadashi cheese cake

窯出しチーズケーキってなんだろう?

あまり聞きませんよね。
モロゾフから販売されている商品なのですが、関西で扱っているのは1店舗のみ。

なぜ?

しかし、目の前で、大阪ではここだけなんて書かれているものを見過ごすのは、勇気が必要ですww

ってことで、購入してみました。

窯出しチーズケーキ大阪

チーズケーキはモロゾフ

モロゾフと言えば、チーズケーキですよね。
今や、どこからでも販売されているチーズケーキですが、わたしの時代

チーズケーキはモロゾフから始まりました。

そのチーズケーキも何種類かに増えたようですが、初期のチーズケーキは、がっしりと焼き上げられたハードタイプなもの。
お腹も満足する、お気に入りのケーキでした。

かつて、京都河原町にはモロゾフのビルがありました。
Google マップで見ても見つからないので、もうなくなってしまったのでしょう。

そのビルの上の方にカフェがあって、街頭を見下ろしながらチーズケーキを食べるのは小さな幸せだったのです。

窯出しチーズケーキ エキスポシティ店

形はエッグタルト

エキスポシティにはエッグタルトを販売しているお店があります。

窯出しチーズケーキって、エッグタルトのチーズ版みたいなものですか?

と思っていました。
エキスポシティでは、3個のセット(3種)、6個のセット(3種x2個)があり
あとは、もしかしたら好みのものをセットできるのかもしれません。わたしはお初なので、3種類のセット

窯出しチーズケーキゴーダ

まずは、

ゴーダ

当たり前ですが、エッグタルトとは全然違いました。
チーズケーキなので、がっしり詰まった感じです。そして、いかにも焼き上げたという香ばしい風味。

これは、おいしい!

窯出しチーズケーキ石臼挽き宇治抹茶

石臼挽き宇治抹茶

店舗の場所によって、静岡だの名古屋だの、ご当地のお茶の産地名になっているようです。

お茶にかかっているのは、金粉?ですよね。
抹茶とはいえ、中に小豆が入っているので、そっちの甘みに持っていかれます。チーズケーキのうまみもあまり感じられず、ただふつうにおいしいスイーツという感じ。

エダム

ゴーダと別に日に、しかも、こちらは温めて食べたので違いがイマイチですが、あえて言うならエダムは少々酸味があります。でもクセがないのはエダムの方で、誰でも好きなのかもしれません。

チーズ好きには、ゴーダ、チーズを食べているという実感がはっきりあります。

窯出しチーズケーキ エキスポシティへのアクセス


場所は、大阪モノレール万博記念公園が最寄りの駅です。

エキスポシティは、駅から出ると目の前に見えています。

  最寄駅大阪モノレール万博記念公園駅
営業時間11:00-21:00
休日エキスポシティのとおり
駐車場あり
イートインなし
WEB サイトhttp://www.morozoff.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました