スペイン料理がおいしい『バルSalud(サルー)』は、お手頃価格

スペインバルsalud飲食店、レストラン restaurant
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Salud サルー

店舗開業

営業を始めたのは、2005年

現在は四ツ橋本町で2号店『メソンSalud』をやっているSさん(お姉さん)とIさんの女性2人で始めたもの。

きっかけは

女性が1人でも飲める店

そういうお店があまりないことから、自分たちで始めてしまおうということになったのでしょう。

お姉さんは、仕事の関係もあり7年間、スペインのカナリア諸島に住んでいました。もちろんスペイン料理はよく知っているわけですから、

スペインバル

という名前だけで、スペイン料理だか、イタリア料理だか、わけのわからない無国籍風の料理を出す店ではありません。

お姉さんについては、また本町店を紹介するときに。

スペインバル Salud サルー 谷町店

スペインバルSalud は、大阪市中央区にあります。

スペインバルサルー

1号店、スペインバルをしているIさんは、お姉さんの妹ではありません。

Iさんへの呼びかけは、お客さんによっていろいろで、Iさんと呼ぶ人はほとんどいない気がします。常連さんは、名前を呼ぶことが多いのです。

インテリアは木を基調にした温かい雰囲気
そこにいる人たちが、ゆったりとくつろげるようなところです。

接客は、Iさんとアシストにもう1人というのが通常のパターンです。

このスペインバルでは、お姉さんの店舗と異なり、Iさんのアレンジ料理も出されることがあります。

女性のおひとり様

カウンターは、女性のおひとり様が利用しています。

Iさんに話しかければ、おしゃべりの相手をしてもらえますし、リーズナブルな料理とアルコールが若い女性でも無理なく、安心して、楽しめるようになっています。

17時からの営業なので、中には就業後にすぐ来店し、他のお客さんが来る前に帰ってしまう人もいます。
そんなふうに急いでいても、ちょっと1杯できる店というのがうれしいですよね。

スペインバル Saludのお勧め

スペインなので、やっぱりワイン
その日によって赤ワイン白ワインの種類は変わりますが、安いのでたくさん飲んでも大丈夫!

お米から炊き上げると時間はかかるけど、おいしいパエリャ
入店してすぐに注文しておくのが秘訣です。

タパスとしての、セロリやトルティージャ。珍しいケッパーフルーツも食べてみてほしい一品です。

イワシのフライとセロリ

写真は、イワシフライとセロリ

寒い日にお勧めなのは、

  • フラメンカエッグ
  • ニンニクスープ

フラメンカエッグ

フラメンカエッグは、野菜がたっぷり

スペインバル Saludへのアクセス

場所は、大阪メトロ堺筋線または中央線の堺筋本町か谷町四丁目、あるいは谷町線の谷町四丁目が最寄りの駅です。

半地下状態の入り口は見つけにくいので、スペインの国旗を目印にしてください。

  最寄駅大阪メトロ堺筋線堺筋本町駅
大阪メトロ中央線堺筋本町または谷町四丁目駅
大阪メトロ谷町線谷町四丁目駅
営業時間17:00-24:00
休日月曜日
駐車場なし
イートインあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました