イタリアのジェラートFLOR、日本1号店で本場の味を楽しむ

ジェラートフロアアイスクリーム ice cream
スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリアンジェラート フロア flor

これまで、日本のアイスクリームを紹介してきました。

大阪名物アイスキャンデー、北極アイスは夏の風物詩
北極アイスキャンデーは、大阪市中央区にあるアイスクリーム屋さんです。終戦後に創業し、安くて甘いものという考えで大阪の人々の心をつかんできました。夏には冷たいアイスキャンデーが人気です。
大阪名物ゼー六のアイスモナカ、冷たいアイスは食べ歩きにもお勧め
セー六は、大阪市中央区にあるアイスクリーム屋さんです。本町店は100年の歴史があるレトロな建物。冷たいアイスモナカは110円と手ごろなお値段で周辺の会社員にも愛されています。観光にも食べ歩きがお勧めです。
アイスモナカに並ぶ角屋の行列、暑い夏にはかき氷もお勧め
角屋は、大阪市旭区にあるアイスクリーム屋さん、甘味処です。人気メニューはアイスモナカで、皮の間にはバニラまたは宇治のシャーベットアイスが入っています。お値段は80円とリースナブルなので、学生も多いです。

今回は、イタリアです。

FLOR は、イタリアのジェラート店(フロアと読みます)
アイスクリーム屋さんなのですが、ジェラートとアイスクリームの違いについては、いろいろあり、お店によっても脂肪分だのカロリーだのは違うので、あってないようなものでしょう。

日本でも、アイスクリームと言いつつ、シャーベットに近かったり、決められるものではないですからね。

イタリアだから、ジェラート

ということで。

FLOR 大阪店

日本初上陸が大阪なので、初めて大阪市外の情報を扱います。

種類が豊富

イタリアンジェラート店としては、種類が多いです。

flor種類

世界基準のもの以外に、日本だけのオリジナルもあります。

例えば

  • 抹茶
  • ほうじ茶
  • 豆乳
  • ゆず
  • みかん

その他に季節限定として

  • 甘酒
  • 小豆
  • さつまいも

などありましたが、今年2020年の夏限定は

  • アメリカンチェリー
  • ブルーベリーミルク

ジェラートの値段

1種類 420円

2種類 530円

3種類 620円

こう見ると、種類が多い方がかなり得に思えますが、量が2倍3倍になっているのではなく、それぞれのグラムは減っています。
それでも、3種類なら1種類の2倍、得をするのは間違いありません。

コーン プラス40円

そして、スペシャルフレーバーというのがあり、それは

プラス110円

これって、大きいですね。

「スペシャルフレーバーです」

と言われるとたいていの人は変更します。
しかし、奮発して食べてみました。

ジェラート2種類

  • アーモンドクロカンティーノ(スペシャル)
  • 洋梨

640円(税込み)

うーん、少々お高め
ま、たまにはいいでしょう♪

ジェラートは、一般的な日本のアイスクリームに比べて、ちょっとシャーベット風
シャリシャリするイメージがあったのですが、これは濃厚なアイスクリームです。

洗練された大人のアイスクリームという感じがしました、他店にはないものを全部食べ尽くしてみたいと思います。

FLORのお勧め

モーニングジェラートセット

1種類だけでも420円になるジェラート、それが

  • ジェラート1種
  • ドリンク1つ
  • ブリオッシュ1個

税込み500円

これは、お得です。
時間は、11:00−12:30

モーニングって、そんな早い時間には行けないわって思った人、この時間ならうれしいですよね。

FLOR エキスポシティへのアクセス

場所は、大阪モノレール万博記念公園が最寄りの駅です。

エキスポシティは、駅から出ると目の前に見えています。

  最寄駅大阪モノレール万博記念公園駅
営業時間11:00-21:00
休日エキスポシティのとおり
駐車場あり
イートインあり
WEB サイトhttps://www.gelatiflor-japan.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました