DIY材木なら、大下材木店がホームセンターよりも安く買える

大下材木店その他の店
スポンサーリンク

大下材木店 oshita zaimoku

大下材木店は、大阪市城東区にあります。

材木屋さんなので、大きな材木がゴロゴロころがっている店舗を想像すると思いますが、大下材木店には

「あれっ」

と思う小ぶりな木が並んでいます。
それは小売販売もしているからなのです。

DIY用材木

こちらのお店を利用する人は、そういうDIY用の材料を求めて行ったわけではなく、偶然に見つけた人ばかりではないでしょうか。

わたしも通りがかりで、

「何を売ってるんだろう?」

と寄ってみて、わかったのです。

大下材木

格安価格の材木

商品のほとんどが100円台だったりします。

買って来たのも、120円のスノコ2枚(330×300)

大下材木すのこ

スノコではなくて、板だけなら120円もあるかもしれませんが、スノコですよ。ちゃんと手間暇かかっています。

それが120円とは、大サービスですよね。

こういう商品は、売り切れてしまうと再び入ってくるわけではありません。入ってくるかもしれないし、入ってこないかもしれない。

わたしが買ったスノコも、少し前に見たサイズはなくなっていました。

「気長に待ってもらえば」

ということでした。つまりは

「あるものを買ってください」

ということでしょう。

材木DIY

木のおもちゃ

ぬいぐるみが入っているのは、小物入れとして使うものです。
でも、実際に車を動かすことができるので、子供が押して遊ぶおもちゃにもなります。気を使ったおもちゃは注目されていて、お値段は数万円します。

大下材木店では、数千円
お得に買えます。

材木販売

DIY の材料はホームセンターで買うということしか考えていなかった人、大下材木店のようなお店があるのですよ。

ぜひとも利用してみてください。
今まで以上にお安く製作できるに違いありません。

以前は、買った材木を自分で切ることができるように器具がありましたが、現在はありませんのでご注意くださいね。

大下材木店へのアクセス

京阪本線の野江駅または、大阪メトロ鶴見緑地線か今里筋線の蒲生四丁目が最寄りの駅です。

大通りに面しているので、わかりやすいです。

最寄駅京阪本線野江駅
大阪メトロ鶴見緑地線蒲生四丁目駅
大阪メトロ今里筋線蒲生四丁目駅
営業時間~18:30日曜日は早く終了
休日なし
駐車場なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました