北欧生まれの可愛い雑貨が充実、フライングタイガーをチェック!

フライングタイガー雑貨 general goods
スポンサーリンク

フライングタイガー flying tiger

3coins を紹介したときに、名前を出した可愛い雑貨のお店フライングタイガーです。

3coinsにある売れ筋商品、便利なアイデアグッズが格安で買える
3coins京阪モール店は、大阪市都島区にあります。3coins略してスリコは、コイン3枚で買える商品、つまり300円のショップというわけです。アイデアいっぱいで便利な商品があるので、売れ筋商品をチェックしてみてください。

フライングタイガーとは

『フライングタイガー』飛ぶトラ、元の店名『タイガー』にしても、ちょっと驚きの店名ですよね?

フライングタイガーの運営会社は、北欧デンマークのゼブラ(シマウマ)。その小売店が

タイガー

Tiger をデンマーク後で発音すると、ツィーアーとかティアーとかになります。そして、それがデンマークの通貨10クローネを意味しているTier と似ているので、”10クローネの店”という考えで名付けられました。

現在でもデンマークの通貨はクローネ、ユーロではないのです。ですから、このTiger という店名は生きていますよね。もしもユーロになったなら、タイガーと結びつかなくなってしまいます。

ちなみに、この10クローネという価格、フライングタイガーは100圴でもなく、統一価格のお店でもないので、同じ価格の商品が多いだけということです。

日本上陸2012年

フライングタイガーが日本上陸をしたのは、2012年のこと
2020年の現在は、世界に984店舗もあります。

客が殺到して臨時休業へ

当時は世界的にタイガーという店舗名でしたが、日本にはタイガーという別会社があるので

タイガーコペンハーゲンという店舗名にしました。

まあ、一般的にはタイガーとみんなは呼んでいましたね。

大阪、アメリカ村の第1号店、オープンには大勢の客が押しかけ、あっという間に在庫がなくなってしまいました。4日目に臨時休業に入ったものの、3ヶ月分のアジア在庫がなくなって長期の休業というお粗末な結果に。

このニュースを見た人は、

タイガーに行ける日が来るのか?

そんなことを思ったものです。結局、わたしがタイガーの店舗を訪れたのは、日本ではなくフィンランドなのでした。

タイガー ヘルシンキ店

タイガーは、フィンランドのヘルシンキ店に行ったのが初めてです。
その後は、スペイン店にも何回か行っています。

ヘルシンキ店でのおすすめについて、ちょっとふれてみましょう。

フィンランドは、フライングタイガーのご本家デンマークと同じ北欧の国、冬は寒い、そんなヘルシンキのタイガーには、革製品のお買い得がありました。

特に、革手袋

確か、5ユーロとか、6ユーロだったと思うのですが、ちゃんとした上質な革手袋です。友人はお土産も兼ねてたくさん買い込み、とても喜ばれたと言っていました。

その後、ヘルシンキに行ったときには売っておらず買えなかったのですが、季節的なこともあると思うので、冬に旅行する人はぜひ探してみてください。

フライングタイガー ルクア店

フライングタイガー ルクア店は、大阪市北区にあります。

おすすめ商品

本日の購入品です。

フライングタイガー雑貨

おすすめするのは

レイングッズ

シール状のもの2枚(200円)。実際にはもっと種類があるのですが、これは透明なビニール傘に貼るデコシールです。小さいですが、パッケージに写真があり、このようにペタペタ貼り付けてオリジナルにしてしまうというもの。

他の人との違いができて、盗難防止にも良さそうです。

他にもレイン関係は充実していて、安いです。

レイングッズ

紙ナプキン

海外の紙ナプキンは、日本と違って可愛いのがたくさんあります。
イケアもいいですが、フライングタイガーは安くて、デザインが豊富!(100円)

紙ナプキン

あとは、小物入れ、リスト用小銭入れ、スポンジを買ってみました。両方とも家族用です。

この写真のマスク、デザイン的にもほしいものだったのですが、残念ながら柄入りは子供用しか残っていませんでした。通販も終了です。

フライングタイガーマスク

フライングタイガー ルクア店へのアクセス

フライングタイガールクア店は、JR線の大阪が最寄りの駅です。

ショッピングセンタールクア7階にあります。

最寄駅JR線大阪駅
営業時間10:00-21:00
休日LUCUAのとおり
WEB サイトhttps://blog.jp.flyingtiger.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました