千林商店街は大阪の観光スポット!日用品から食料品までとにかく安い

千林商店街商店街 shopping street
スポンサーリンク

千林商店街 senbayashi shopping street

千林商店街は、大阪市旭区にあります。

天神橋商店街、駒川商店街と大阪を代表する有名な3つのうちの1つであり、100年以上の歴史ある商店街です。

スーパーマーケット『ダイエー』の1号店は、ここで開店しました。
スーパーマーケットや大型モールなどの影響で、全国各地にある商店街は押され気味ですが、千林商店街は今も活気に満ちて、大阪の観光スポットになっています。

珍しい、『だし』の自販機もあります。

だし自販機

千林商店街へのアクセス

場所は、大阪メトロ谷町線の千林大宮または、京阪本縁の千林が最寄りの駅です。

自転車用の駐車場はありますが、車の駐車場はないので付近の駐車場を利用することになります。

千林商店街の店舗

千林商店街にある店舗は、ファッションから銀行、医院まであらゆる種類のものがあり、その店舗は日々入れ替わっています。

例えば、ダイソーもありますし、食パン専門店の『高匠』も店舗があります。

千林商店街公式ページのマップは、このようになっています。(もっと続きあり)

とにかく安い

千林商店街の特長は、

安い!

安いものを買いたいなら、千林商店街に行ってみましょう。

具体的には、どんなふうに安いのかをわたしの場合で説明してみます。

昨年、大ケガをして片腕が使えませんでした。(リハビリ中)
料理ができないので、お惣菜を買うことになりますが百貨店は高いです。かと言ってスーパーマーケットでは飽きてしまいます。

そんなときに、ここのお惣菜をたくさん買い込み、冷凍して食べていました。
百貨店の価格の50−60%で、おいしいお惣菜をいろいろ買うことができます。

お惣菜いながき

千林コロッケ屋

また、スニーカーを履くときに、紐を縛ることができないので、マジックテープタイプのスニーカーを探しました。最近はこのタイプが少なくなっているようで見つかりません。
でも、千林商店街にはあって3,000円ぐらいだったと思います。
決して、安かろう、悪かろうではなく、1年履いてもまだ使っています。

千林商店街は660メートルもあり、真っ直ぐだけでなくて交差する通りもあります。ちょっと見るというわけにはいかないので、時間の余裕を持って買い物に行くことをお勧めします。

千林商店街2

  最寄駅大阪メトロ谷町線千林大宮駅
京阪本線千林駅
営業時間店舗により異なる
休日店舗により異なる
駐車場自転車用のみ
WEB サイトhttps://www.senbayashi.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました