いなり寿司専門店『豆狸』種類が豊富で、季節限定も見逃せない

豆狸いなり寿司その他の食品 other food
スポンサーリンク

豆狸 mameda

豆狸は、いなり寿司として大阪では有名なお店です。

このサイトでは、いなり寿司の『むろや』を紹介しましたが、

いなりだけでなく、田舎寿司もお勧めの『むろや』は持ち帰り専門店
一口いなりむろやクリスタ長堀店は、大阪市中央区にある持ち帰り専門のいなり寿司店です。定番メニューは一口いなり、田舎寿司、その両方の詰め合わせで、他には季節商品があります。肉や魚を好みに合わせて選べます。

豆狸は昭和47年からいなり寿司を販売している庶民派のお店です。

豆狸(まめだ)というのは、ユニークな名前です。水木しげるさんのお話の中にも豆狸という妖怪が登場するようですが、それといなり寿司の豆狸に関わりがあるかどうかはわかりません。

現在は、阪急関係の食品売り場で販売されていますが、高島屋などその他の百貨店の食品売り場にも店舗があります。

テイクアウトのみで、イートインはありません。

豆狸のいなり寿司

いなり寿司のサイズは、小さめで大人ならひと口サイズ
ごはんは、五目タイプです。

常時販売しているというわけではありませんが、種類はいろいろあります。

豆狸いなり種類

あんこいなりというのは、買うのに勇気が必要そうですね。

定番いなり

  • 豆狸いなり
  • わさびいなり
  • 焼揚げ生姜いなり
  • 五目いなり
  • 黒豆狸いなり
  • ジャンボいなり

黒豆狸だけ説明しておきますと、黒豆が入っているわけではなく、黒糖で味付けしてあるものです。

限定いなり

季節限定ほか、販売日が限定になっているもの

上の写真に入っているものの他

  • 春ごぼういなり
  • あさりいなり
  • そぼろ山椒いなり

など、各月限定品。

写真は、豆狸とわさびです。

豆狸いなりわさび
いなり寿司は、あまり食欲がないときでも食べられるものです。揚げの味付けが日本人の味覚に刺激を与えるのでしょうか。

特に、わさびのピリリとした風味は、夏の暑いときにすっきりと心地よく食欲を増します。右側がわさびですが、揚げの種類がきめ細かく食べやすいです。

豆狸高島屋大阪店へのアクセス

高島屋大阪店は、大阪市中央区にあり、大阪市内豆狸4店舗のうちの1つです。

大阪メトロ御堂筋線または千日前線のなんばが最寄りの駅です。

最寄駅大阪メトロ御堂筋線なんば駅
大阪メトロ千日前線なんば駅
営業時間10:00- 19:00
休日なし
イートインなし
駐車場なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました