袋布向春園本店は、お茶の専門店。カフェでは美味しいスイーツも。

袋布向春園本店洋菓子(ケーキ)cake
スポンサーリンク
スポンサーリンク

袋布向春園本店 tafu-koshunenhonten

袋布向春園本店、この文字を見て読める人はなかなかいないでしょう。

本店となっていますが、おそらく工場などと区別するための本店になっているのではないかと思われます。

袋布向春園本店は、創業160年の伝統ある日本茶の専門店です。
庶民にとっては高級なお茶、ほとんどは進物用に使われます。

もちろん、オンラインショップにあるようなお茶だけでなく、自宅で楽しめる梅こぶ茶などのお茶もたくさん販売されているので、店舗の中に足を運んでもらいたいです。

和カフェ

店舗内には和カフェがあります。

袋布向春園カフェ

わたしの利用は、ほとんどがこのカフェ。
「今日はどんなスイーツがあるのかな?」と考えて、お店に行っています。お一人様にはカウンター席があるので、気兼ねなく利用できますよ。

スイーツとドリンクがセットになっていて、それぞれ好みのものを選びます。単品もありますが、オリジナルスイーツはセット品に含まれています。

袋布向春園ケーキ

これは黒豆入ロールケーキ

洋テイストのお菓子と和テイストのお菓子があるので、カテゴリーは洋菓子、和菓子のどちらにも入れておきました。

和菓子は苦手、という人もいるので、両方あるのはうれしいです。

夏には、ソフトクリームやかき氷などもありますよ。

店内で食べるスイーツはメニューのとおりなのですが、販売しているスイーツはそのときによって様々です(たぶん)

甘いものだけでなく、おやきという選択もできるので、スイーツを控えている方もお腹が空いたときにはお勧めです。

袋布向春園本店へのアクセス

袋布向春園本店は、大阪メトロ鶴見緑地線の蒲生四丁目または、京阪本線の野江が最寄りの駅となっています。

国道1号線に面しているので、日本的な雰囲気からすぐに見つけることができます。

 

  最寄駅大阪メトロ鶴見緑地線蒲生四丁目駅
京阪本線野江駅
営業時間月から土曜日 9:00-18:30日・祝 10:00-1830
休日1月1日から1月4日
イートイン店内10席
駐車場なし
WEB サイトhttp://tafutafu.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました